<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P2MDTJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

リファラル(紹介)マーケティングや紹介営業をDXするinvy、IT導入補助金2021の対象ITツールとしてご利用可能に

≫11/17ウェビナー:「紹介」でブランド満足度を測るには【詳細はこちら】

株式会社クリエイティブホープ(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:香取 宜伸)が、リファラル(紹介)マーケティングや紹介営業をDXするinvyがIT導入補助金2021の対象ITツールとして採択されましたことをお知らせします。

 

当社が開発・プロダクト運営、導入支援、運用支援を行っているクラウド・Saas型のリファラルマーケティングプラットフォーム「invy 」は、T導入補助金2021の対象ITツールとして、「非対面型ビジネスモデルへの転換」「テレワーク環境の設備」を推進するためのサービスとして認定を受けました。

これにより、invy導入をご検討の企業様(中小企業・小規模事業者)にとっては、invy利用費用の最大2/3について補助金を受けることが可能となります。

補助金申請の対象となる費用は、適用される補助金枠(通常枠AB類型/低感染リスクビジネス枠CD類型)等の詳細につきましては、オンラインMTGを踏まえましてご説明させていただきます。

【invy導入 に関するお問い合わせ先】

https://s.creativehope.co.jp/invy/inquiry

 

※対象者、補助金額、スケジュール等の詳細は。IT導入補助金の公式サイト(https://www.it-hojo.jp/)をご確認くださいませ。

 

 

紹介営業からDX





トピック: お知らせ, 店舗, EC・オンライン, 紹介の基本

invyサービス資料ダウンロード

もっとも読まれている記事

情報過多の時代は「何を言うか?」より「誰が言うか?」が重要です。紹介がされる時には「誰が」「どんな情報」を友人・家族に伝えているのでしょうか?  詳しくはこちら>>
インフルエンサーマーケティングは適切に行えば高い効果を発揮しますが、方法を誤ると一過性のもので終わってしまう危険性も。失敗を防ぐためには何に気を付ければいいのでしょうか?  詳しくはこちら>>
大事なポイントはリファラルコミュニケーションのデザイン。オンラインだけでなくオフラインも最適化することで紹介経由の顧客獲得が4倍に。  詳しくはこちら>>
コロナウイルスに伴う外出自粛によって、人の消費行動や生活様式は大きく変化しました。ウィズコロナの店舗集客のあり方がどのように変わるのか、考えるためのポイントを解説します。  詳しくはこちら>>