<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P2MDTJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

LINEで口コミ活用!既存顧客の"紹介価値"がわかる
ビジネスにも『友だち紹介』を

[無料] 資料ダウンロード

 

リファラルマーケティングとは?

既存顧客の紹介から商品購入や初回お試し、会員登録などを促す”新しいマーケティング手法”です。

リファラル(紹介)を仕組み化してビジネスに活用すると、質の高い顧客の獲得につながります。
その結果、「新規顧客獲得コスト減少」「リピーターの増加」「従業員のモチベーション向上」というように、
理想的なリファラルサイクルが生まれます。
そんなリファラル活動を支援するのが「invy(インビー)」です。
 

 

INVY(インビー)が可能にする

リファラルのメリット4つ

圧倒的成約率で広告費削減

圧倒的成約率で広告費削減

紹介経由による見込み客の成約率はWEB広告の4~10倍高いという実績があります。

サービス規模に関係なく効果的

サービス規模に関係なく効果的

大企業に広告費や認知度で及ばない、中小企業でもリファラルは効果的です。

質の高い顧客の獲得ができる

質の高い顧客の獲得ができる

広告では出会えない顧客を獲得できる可能性が高く、新規顧客の質も高い傾向があります。

顧客のロイヤリティを高めやすい

顧客のロイヤリティを高めやすい

生産性が高まることで、結果満足度が上がります。

もしあなたのサービスの課題に

一つでも当てはまったらinvy(インビー)をご検討ください

1.ビジネスで紹介を仕組化して活用できていない

1.ビジネスで紹介を仕組化して活用できていない

なんとなく紹介キャンペーンをしている、口頭やカードなど会員が紹介しづらい状態になっている、紹介数など測定していない。

2.広告費をかけても割引き目当ての新規顧客ばかり

2.広告費をかけても割引き目当ての新規顧客ばかり

クーポンや割引きで集客しても、来店するのはリピートしない1回限りの顧客ばかり…。どんどん広告費は増えるのにリピーターは全然増えない。

3.従業員不足とモチベーション低下

3.従業員不足とモチベーション低下

割引き目当ての新規顧客はリピートにつながらず、店舗スタッフの負担が増えていき結果、生産性の低下を招いている。

💡

「invy(インビー)」はこれらの課題を支援する、
リファラルマーケティングクラウドです。

[無料] 資料ダウンロード

 

invyでリファラルを始めるステップ

STEP1 待っているだけでOK!お友だち紹介ページはinvyが制作して管理画面と一緒にお渡し。
STEP1
待っているだけでOK!お友だち紹介ページはinvyが制作して管理画面と一緒にお渡し。
サービスの画像とテキスト素材をご用意いただければ、invyが紹介者と友人用の2ページを作成してお渡しします。ページ制作の間に友人紹介ページの導線やインセンティブ準備をしていただくとよりスムーズに開始できます。
 STEP2 既存顧客がLINEであなたのサービスを簡単に紹介、口コミ拡散。
 STEP2

既存顧客がLINEであなたのサービスを簡単に紹介、口コミ拡散。

既存顧客に友人紹介ページをお知らせしましょう。
紹介ページにランディングした既存顧客はLINEのメッセージ機能で友人に紹介するため、遠方のお友達や複数人のグループにも一斉送信ができます。紹介を簡単に、思い立ったらすぐにしてもらえる仕組みになっています。
紹介率が高い顧客、紹介数の多い従業員など今まで見えていなかった「リファラル価値」を可視化できます。

STEP3

紹介率が高い顧客、紹介数の多い従業員など今まで見えていなかった「リファラル価値」を可視化できます。

あなたのサービス誰が一番紹介してくれているか知っていますか。invyなら、誰がいつどの友人を紹介してくれているのかわかります。担当者の紹介率まで測定することも可能です。

リファラルマーケティングの継続、改善をしていくことで理想的なリファラルサイクルを作る
STEP4
リファラルマーケティングの継続、改善をしていくことで理想的なリファラルサイクルを作る
継続的に紹介を発生させることで、質の高い顧客が集まり、リピーターが増加します。ファンが増えたサービスは、新たな紹介が生まれやすくなり、生産性が向上していくでしょう。
すぐに効果が見えなくても、継続することが大切です。

invyの実績

大手スポーツジム様
新規会員獲得コスト¥13,500削減
img_result_1
2016年6-8月の3ヶ月間
獲得単価:300円×成約率60%
インセンティブ:4,000円
学習塾フランチャイズ
新規入塾獲得コスト¥350 ,000削減
img_result_3
2016年9-11月の3ヶ月間
獲得単価:6,000円×成約率50%
インセンティブ:6,000円

invyのメンバー

 

invyが目指すもの
モバイルデバイスとソーシャルメディアの普及に伴い、ユーザはいつでもどこでもオンラインで情報発信、取得ができるようになりました。
しかし、マーケターは未だにメディア・プラットフォームへの出稿を通じてしか見込客にアクセス出来ません。
入札式のプラットフォームは競争を激化させ、マーケティングコストは増加をたどる一途です。
invyが目指すもの。それは「ビジネスとユーザにとって本当に良い出会いを産み出すマーケティング」の実現です。もしあなたもそう思ってくれているなら、是非ご一緒しましょう!

 

 
田邉 耕平
invyを導入してグッドサイクルを
invyを導入することで、新規顧客は紹介から成約し、既存顧客のリファラル価値が可視化され、顧客の紹介価値が見えたチームメンバーは紹介率を伸ばすためにサービスの質を高めることに注力します。結果、サービスの質の向上と収益の増加、顧客満足度向上と良い紹介サイクルが生まれます。あなたの自社サービスは紹介が生まれていますか?また、その紹介数のを担当したスタッフは誰で、どの既存顧客からの紹介が一番多いか把握していますか? もし、まだリファラルマーケティングを実施していなければ『invy』を使って一緒によりよいグッドサイクルを作りましょう。invyについて気になった方はぜひ、お気軽にご相談ください。
熊澤 紅奈