<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P2MDTJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

リブリクラブのお友達紹介キャンペーンで賃料2ヶ月分無料にする方法

≫11/17ウェビナー:「紹介」でブランド満足度を測るには【詳細はこちら】
 

様々な企業様のリファラルキャンペーンを研究・評価する「お友達紹介研究所」。
この記事では、お部屋コンシェルジュLivLi CLUBのお友達紹介キャンペーンをご紹介します。

画像引用元:https://www.livli-club.com/service/shokai/

 

・企業名: 株式会社MDI

・キャンペーン概要

不動産会社MDIの物件「リブリ」の入居者限定会員サービス「リブリクラブ」のお友達紹介キャンペーン。紹介者がフォームに必要事項を入力すれば応募完了。MDIが友人に連絡し、その後MDIを介して友人の賃貸契約が完了すれば、友人は初月賃料&仲介手数料(賃金2ヶ月分)無料で契約可能に。さらに紹介者には商品券20,000円(特別期間外は10,000円)をプレゼント。

 

 

キャンペーンの特典は?

 

お友達は・・・ 賃料2ヶ月分の金額が無料(初月賃料無料 + 仲介手数料無料)

紹介者は・・・ 商品券20,000円(※特別期間外は10,000円)

※条件:友人の成約

 

 

そもそも、LivLi CLUB(リブリクラブ)って何?

 

リブリクラブは株式会社MDIの賃貸住宅「リブリ」に付属する入居者限定の会員サービスです。
入居者マイページなどでの生活サポートやサービスに加え、イベント開催やサークル、割引優待制度などが受けられます(詳しくはこちら)。

ちなみにイベント内容は英会話、スポーツ、料理教室など様々!
例えば2020年2月時点では、以下のようなイベントが開催予定でした。

 

(内容は時期により変更あり。画像は2020年2月時点で開催予定のイベント。引用元:https://www.livli-club.com/event/index.html

 

 

応募方法は?

リブリクラブのお友達紹介には【フォーム】を使用します。
今回は特にWebフォームでの応募方法をご説明します!

 

①紹介者は、お友達紹介キャンペーンページより応募フォームにアクセス(下画像の赤枠部分)。

画像引用元:https://www.livli-club.com/service/shokai/(赤枠は執筆者)

 

②自身の情報、友人の情報を入力します。友人の情報として必要な項目は以下のとおり。

・「名前」
・「電話番号」「メールアドレス」
・「自身との関係(家族、友人など)」
・「希望の部屋エリア(区 or 沿線)←事前に確認しておきましょう!

 

③MDIが友人に連絡、物件紹介。もちろん物件見学も可能です。

④友人が入居審査、契約手続きを行います(キャンペーン特典は契約金に反映されます)。

⑤友人の成約完了  →特典ゲット。

 

 

キャンペーンの嬉しいポイント

 

①入居初期費用がぐっと抑えられる!

初月賃料1ヶ月+仲介手数料(賃料1ヶ月分)が無料になります。たとえば賃料7万円だった場合、合計14万円が浮く計算です。何かとお金のかかる引っ越し時、省けるお金はなるべく省きたいのが多くの人の懐事情。初期費用として賃料2ヶ月分が浮くとしたら、あまりに嬉しすぎるプレゼントですよね・・・!

 

②物件入居だけで特典が受けられるサービスは激レア!

不動産屋さんのサービスは、契約・解約やトラブル時などごく一部のケースに限られることがほとんど。そんな中、入居中も不動産屋さんの生活サポートを受けられるサービスがリブリクラブです。マイページでのゴミ出し管理などで生活管理が簡単になるだけでなく、割引やイベントなどのさまざまな優待制度が+αで付いてくるので、生活が豊かになること間違いなし!不動産屋さん選びでこんな「お得」があるなんて、大手物件掲載サイトで見ているだけではなかなか気づきませんよね。

 

③お友達とのコミュニケーションの場が増える!

リブリクラブでは様々な少人数制イベントが頻繁に開催される他、資格取得やサロンなどの優待サービスも豊富。紹介してくれたお友達と一緒にお出かけしたり、優待を受けたり・・・といった機会が増えれば話題づくりにもなりますし、会う機会も増えて今までよりも友情が深まってしまいそうですね!イベントを介して新しい知り合いができるチャンスもありますし、お友達や人とのコミュニケーションをもっと取りたい人には、お友達紹介は非常によいきっかけになりそうです。

 

 

評価 ★★★★☆高額インセンティブで、宣伝効果ばっちり!

 

・商品の魅力 ★★★★☆

賃貸住宅に契約しているだけで様々なサービスが受けられるなんて、めったにない大変ありがたい制度です・・・。イベントなどもありますし、特に人と話すことが好きな人やご近所さんと繋がる機会をもちたい人にオススメ。物件数はそこまで多くありませんが、もし気に入る物件があればまず見学してみるのが吉ですね!

 

・企画のおもしろさ ★★★★★

賃貸住宅といえば物件掲載サイトで探すのが一般的ですが、イベントや割引サービスが受けられるなら、むしろ最初にリブリで物件を探したい!と思ってしまいませんか?(私は思いました!)このため、もし契約に結びつかなかったとしても「お友達紹介」の宣伝効果はバッチリ。高額インセンティブももらえることですし、お友達からサービスの話を聞いてイメージを膨らませておけば、将来的に契約のチャンス増加に貢献できそうなキャンペーンですね!

 

・インセンティブの魅力 ★★★★★

初期費用として賃料2ヶ月分(多くの場合、10万円以上!)が無料になるのは、お金のかかる転居時にはあまりに魅力的。紹介者も物件紹介のみで高額商品券が手に入りますし、引っ越し予定の友人にお知らせしてあげれば、迷惑がられることはほぼ皆無でしょう。

 

・紹介のしやすさ ★★★☆☆

お友達紹介への応募は「紹介者」主体で行われます。この方法にはいくつかデメリットがありそうです。まず手続き面で言えば、紹介者は希望物件エリアなどの情報を友人から聞き出して入力しなければなりません。よく考えてから条件を決めたい場合などもあると思いますので、お友達としては、自分主導で応募ができないのが若干面倒かもしれませんね。
心理的な面でも難ありな印象です。もちろんインセンティブが大きくお友達にもメリットが大きいので、お友達紹介自体が「迷惑」と思われることは少なそうですが、問題は別経路でいい物件を見つけてしまったとき。紹介してもらったという「負い目」があれば、断りの連絡を入れるのがお友達の心理的負担になる可能性もありそうです。

物件選択は多くの人にとって生活を左右するビッグイベントなので、実際に契約を行うお友達主体で応募ができるのがベストでしょう。または紹介者のマイページとの連携があれば、紹介者主体でも応募がもっとスムーズにできるかもしれません(リンクを送ってお友達に必要事項を入力してもらうなど)。

 

 

総評:

魅力的なインセンティブがあるので、リブリクラブの存在をお友達に宣伝する良いきっかけになりそうなキャンペーンです。今まで大手物件掲載サイトで物件探しを行ってきたお友達も、「こんなサービスがあったんだ!」と興味がわくこと間違いなし!(執筆者も、この記事で初めてリブリクラブの存在を知りました・・・。)より「摩擦」の少ない応募方法になれば、キャンペーンの魅力&宣伝効果はもっとUPすると思います!

 

 





トピック: お友達紹介研究レポート

9月3日開催!無料ウェビナー
 

「顧客ロイヤルティ」×「紹介」の関係性 

顧客ロイヤルティと「紹介」マーケティングの成功とは密接に関わっています。
顧客ロイヤルティを高めることが「紹介」集客の成功につながり、「紹介」集客の成功が顧客ロイヤルティ向上につながる…そんなgoodスパイラルを生み出す秘訣を、ここだけの弊社独自調査データとともに大公開します!
新規CTA
 
 

 
 

もっとも読まれている記事

情報過多の時代は「何を言うか?」より「誰が言うか?」が重要です。紹介がされる時には「誰が」「どんな情報」を友人・家族に伝えているのでしょうか?  詳しくはこちら>>
インフルエンサーマーケティングは適切に行えば高い効果を発揮しますが、方法を誤ると一過性のもので終わってしまう危険性も。失敗を防ぐためには何に気を付ければいいのでしょうか?  詳しくはこちら>>
大事なポイントはリファラルコミュニケーションのデザイン。オンラインだけでなくオフラインも最適化することで紹介経由の顧客獲得が4倍に。  詳しくはこちら>>
コロナウイルスに伴う外出自粛によって、人の消費行動や生活様式は大きく変化しました。アフターコロナの店舗集客のあり方がどのように変わるのか、考えるためのポイントを解説します。  詳しくはこちら>>