<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P2MDTJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

Relux友だち招待キャンペーンはSNS&レビュー投稿で稼げ!

≫11/17ウェビナー:「紹介」でブランド満足度を測るには【詳細はこちら】
お友達紹介キャンペーン Relux

画像引用元:Relux公式サイトhttps://rlx.jp/invite/

様々な企業様のリファラルキャンペーンを研究・評価する「お友達紹介研究所」。
この記事では、高級ホテル・旅館の宿泊予約サービス、Reluxの友だち招待キャンペーンをご紹介します!

・企業名:
 株式会社Loco Partners

・キャンペーン概要

ホテル・旅館予約サービスReluxのお友達紹介キャンペーン。紹介者はブラウザorスマートフォンアプリでURL or 招待コードを発行(コード・URLはメール、LINE、SNS、AppStore等レビューでシェア可能)。友人はURLからの会員登録、または会員登録後の招待コード入力で10%オフクーポンを獲得。友人がクーポン利用し宿泊すると、紹介者は5,000円ポイントを獲得。

 

キャンペーンの特典

お友達には…
10%オフクーポン
(条件:会員登録)

紹介者には…
Reluxポイント5,000円相当
(条件:友人が10%オフクーポンを使って宿泊、チェックアウトを完了)

 

応募方法

Reluxの紹介キャンペーンは、【URLシェア】or【招待コードシェア】で行われます。
ブラウザ画面ではURL、アプリ画面では招待コードが中心に表示されていますが、自動生成されるメッセージには「URL」「招待コード」両方が含まれていますお友達には、自分の分かりやすい方法で登録してもらえばOKです。

 

【紹介者のアクション】

アプリの場合は…
①アプリからログインし「ポイント/クーポン」ページの「友人を招待する」ボタンをクリック。
(以下は実際の画面。赤枠は執筆者)

Reluxお友達紹介応募_アプリ_1

 

招待コードを取得 or Facebook/Twitter/LINE/メール/アプリレビューでシェアします。
Reluxお友達紹介応募_アプリ_2

 

③文章を友人に送信or SNSシェア。文面は以下のように自動生成されます(下画像はTwitterでのイメージ)。
投稿前に文面の修正が可能です。
Reluxお友達紹介応募_メッセージ

 

ブラウザの場合は…
基本操作はアプリの場合と同じです。キャンペーンページには招待コードではなくURLが中心に表示されています。
【URLを取得】 or 【左下のボタンからFacebook/Twitter/メールでURLをシェア】すればOKです。
Reluxお友達紹介応募_ブラウザ

 

 

【友人のアクション】

ブラウザの場合…URLを使って登録

①友人がリンクから会員登録を行う →友人が10%オフクーポンをゲット。

②友人がクーポンを使って宿泊完了 →7日後に紹介者が5,000円相当ポイントをゲット。

 

アプリの場合…招待コードを使って登録

①友人が自分でスマートフォンアプリをダウンロード、会員登録を行います。

②友人がログインし、マイページ「ポイント/クーポン」内の「クーポン登録」に招待コードを入力
→友人が10%オフクーポンをゲット。(画像は実際のアプリ画面、抜粋)

Reluxお友達紹介応募_アプリ_3
③友人がクーポンを使用し宿泊完了 →7日後に紹介者が5,000円相当ポイントをゲット。

 

 

Reluxのキャンペーンの嬉しいポイント

 

①SNSやアプリレビューでシェアできる!

Reluxでは、URL or 招待コードつきのメッセージを簡単な操作で生成・投稿できるので、気軽なお友達紹介が可能です。SNSでのシェアもOKなので、紹介者はやり方次第で多くのインセンティブを「稼ぐ」ことが可能です。
注目ポイントは、招待コード生成ページには「レビューに書き込む」ボタンが用意されていること。実はReluxアプリのレビューには、レビューとともに「招待コード」を掲載しているユーザーがたくさんいます!ボタンまで用意されていることから、少なくともReluxはこの行為を推奨している様子。どれくらいの人が反応してくれるか分かりませんが、試しにレビューを書き込んでみるのもアリかもしれません(ただし、ちゃんとサービスやアプリの評価も書き込んでくださいね!)。

 

②紹介したくなる!羨ましいリッチな予約サービス

Reluxで紹介されている宿泊施設には、建物・景色・お料理などSNSでアップしたくなる上質な経験がいっぱい!すてきな写真と一緒にさりげなくクーポンもシェアすれば、お友達にも嬉しい記事になること間違いなし?
またReluxで提供される宿泊は、1泊2食で5万円超・10万円超も珍しくない高級なものばかり。オススメするお友達の経済状況によって要/不要がはっきり分かれるサービスなので、紹介による不一致も起こりにくいでしょう。

 

③お友達がもらえる10%オフクーポンは、高額予約でさらにお得に!

紹介者のインセンティブは5,000円なので、お友達が紹介者よりお得な割引をゲットするには50,000円以上の宿泊予約が必要です。とはいえ、1回の予約で10万円超・20万超が簡単に予想されるRelux経由の宿泊。10%オフクーポンは、場合によっては10,000円以上の非常に大きいインセンティブになるかもしれません。クーポンのおかげでお友達にいつもよりワンランク上の経験をプレゼントできるなら、バカンス予定のお友達に話題づくりでオススメしてみてはいかがでしょう?

 

 

評価 ★★★★★ SNSやレビューでの拡散を狙おう

 

・商品の魅力 ★★★★☆

上質な宿泊体験を提供してくれる予約サービスです。特定の生活レベル層の方にとっては、他の宿泊サイトより気に入る宿がより見つかりやすく、自分の目線に近いレビューも多く掲載されていると思います。またReluxでは、宿泊の相談にのり予約代行まで引き受ける「コンシェルジュ」サービスをLINEや電話で行っており、より安心して宿選びができるのも魅力的です。ちなみに2020年2月現在は、サッカー選手の香川真司さんがRelux公式アンバサダーに就任されています

 

・企画のおもしろさ ★★★★★

SNSでシェアしやすいよう、紹介ページにシェアボタンが用意されています。自分の楽しい経験と一緒にクーポンをシェアすると、同じ趣味嗜好をもつお友達の関心を引きつけやすくなるので、SNSでの紹介キャンペーンは非常に効果的だと思います。
面白いポイントは、アプリの招待コードページにReluxアプリレビュー用のリンクを用意していること。AppStoreのレビューにはアプリの評価と一緒に招待コードを掲載している人が見られ、その多くの人がアプリにも高評価をつけています。この作戦によって、アプリで高評価を獲得しつつ、紹介クーポンの存在をレビューページで宣伝できる!という仕掛けになっています。

 

・インセンティブの魅力 ★★★★★

高額な宿泊サービスが提供されているので、宿泊額によらず一律10%オフになる高額インセンティブは友人にとっても嬉しいはず。高額なお部屋に泊まればポイントもたくさん貯まりますし、今後の利用にもつながりやすいでしょう。さらに宿泊後にSNSで写真とクーポンコードをシェアすれば、自分が新たに「紹介者」として5,000円ポイントをゲットするチャンスも増えて一石二鳥かも?

 

・紹介のしやすさ ★★★★★

ラグジュアルなサービスは、旅行前後などお友達との話のネタとして勧めやすいでしょう。特にSNSでは旅行の写真や感想を投稿する可能性が高いので、クーポンも自然に掲載できますし、お友達の興味を引きつけやすいですね。
手間の面でも、メッセージを自動で生成でき、自分で文章の修正・追加ができるので、手軽さもありながらコミュニケーションもとりやすい設計です。LINEの投稿やSNSのシェアがしやすいスマートフォンアプリでの紹介は特にオススメせっかくなら写真が主体のInstagramでシェアしやすいよう、何かもう一工夫が欲しいところですが、お友達紹介にInstagramボタンを用意している例はまだ少ないのでやむを得ないかもしれません。

 

総評:

SNSやアプリレビューを中心にシェアを広げる仕組みが確立されています。話のタネにもなるラグジュアルなサービスはSNS映えしやすいですし、拡散力も高め!アプリとの連携もあってお友達紹介のしやすさは抜群です。

 





トピック: お友達紹介研究レポート

直近開催予定の無料ウェビナー
 

新規CTA

 
 

 
 

もっとも読まれている記事

情報過多の時代は「何を言うか?」より「誰が言うか?」が重要です。紹介がされる時には「誰が」「どんな情報」を友人・家族に伝えているのでしょうか?  詳しくはこちら>>
インフルエンサーマーケティングは適切に行えば高い効果を発揮しますが、方法を誤ると一過性のもので終わってしまう危険性も。失敗を防ぐためには何に気を付ければいいのでしょうか?  詳しくはこちら>>
大事なポイントはリファラルコミュニケーションのデザイン。オンラインだけでなくオフラインも最適化することで紹介経由の顧客獲得が4倍に。  詳しくはこちら>>
コロナウイルスに伴う外出自粛によって、人の消費行動や生活様式は大きく変化しました。アフターコロナの店舗集客のあり方がどのように変わるのか、考えるためのポイントを解説します。  詳しくはこちら>>