<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-P2MDTJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">

美容院・サロンの「紹介キャンペーン」効果的な告知方法!invy導入サロンの事例紹介

≫11/17ウェビナー:「紹介」でブランド満足度を測るには【詳細はこちら】

美容院・サロンの紹介キャンペーン、うまくいかない原因は?

美容院・サロンで紹介キャンペーンを始めてみたけれど、なんだかうまくいかない、でも何をどう改善していいかわからない・・・。そんなお悩みはありませんか?
この記事では美容院・サロンの紹介キャンペーンを成功させるために必要な告知のポイントを、東京の美容院Wave Room様への取材付き事例をもとに解説いたします!

この記事でわかること

≫invy無料オンラインデモはこちら

≫6/15(火)14:00~invyセミナー:失敗しない紹介マーケティングのはじめかた

 

1. 美容院・サロンの紹介キャンペーンには告知が不可欠

Happy girl getting her nails done at the beauty salon

紹介キャンペーンはこちらの記事にある通り、お客様の紹介を促進することで低コストでの新規獲得を行えるキャンペーンです。
しかし、キャンペーン成功のためにはお客様がお店の存在・キャンペーンの存在を知り、覚えていてくださることが必要です。
普段の会話の中であなたのお店のキャンペーンを話題にしてもらえるよう、告知には徹底して取り組みましょう。

 

1.1 オンラインのツールをフル活用し「忘れられない」ようにする!

オンラインで情報を収集するのが当たり前の時代、悩みの種は「お客様にとっては、様々な情報が溢れかえっている」ということ。
だからこそ、キャンペーンの存在を忘れられないために、適切な機会をすべて生かしてキャンペーンの存在を逐一広めることが重要です。
詳しくはまた記事を執筆予定ですが、例えば美容院・サロンならHotpepprでのダイレクトメッセージは必ず活用したいところです。
またキャンペーン色が強くなりすぎないよう、スタッフの顔が見えるような文面であること、そして、来店3日後・1ヶ月後などの適切なタイミングで送信することを忘れないようにしましょう。他にも、LINEのアカウントをスタッフごとに用意すれば、お客様とのつながりをいっそう深められます。

 

1.2 美容院での紹介キャンペーンは来てくれたお客様への告知が1番大切

以上のように、オンラインの告知は確かに大切です。しかしオフラインの告知は、紹介をお願いする方の「顔」が見える分、オンラインの告知より一層確度が高いと言えます。その理由は、来店中のタイミングが「お客様がサービスに満足し、テンションが上がっている&サービスに対する印象が深まっている瞬間だから」です。
お客様へのよりよい印象付けを行うためにも、お客様があなたの方向を向いている瞬間に声をかけることが非常に重要です。
特に担当者の顔が見える美容院・サロンだからこそ、お客様がスタッフの存在をしっかり感じている店頭の体験のなかで告知を行い、「紹介してあげたい」という感情を動かすのが最も効果的なのです。

 

2. 店頭告知には「下ごしらえ」が重要です!

さて、以上までで「よし、店頭告知してみよう!」と思い至ったあなた。しかし美容院・サロンにはたくさんのスタッフがいて、それぞれが自分の仕事を抱えています。全員の動きを統率するには一人の意志だけでは不十分で、きっちりとした下準備が必要になります。

2.1 紹介告知は大切…でも美容師さんは忙しい!

美容院・サロンの告知を阻むいちばんの要因は「スタッフの多忙」です。日々の業務を回すだけでも忙しいのに、いちいちキャンペーンを告知して回るなんて「無駄な業務」に思えてしまうのは当たり前(もちろん、営業の上では非常に重要なことなのですが・・・)。
多忙なスタッフでも告知をしやすいこと、スタッフなしでも告知ができること、この2点は店頭告知の必須ポイントとなってきます。
お客様の限られた店頭体験を少しでも有効に活かせるよう、あらかじめの準備のうえで臨みましょう。

 

2.2 ポップの各所配置は「お客様が勝手にアクションしてくれる」効果的な仕掛けです

例えば「お客様が手持ち無沙汰な状態にある空間」は、告知のチャンスです。受付の椅子近くや待合室などでは、お客様は時間潰しのためにスマートフォンを見ているか、ぼーっとしているか、ということが多いでしょう。そんなとき、手元や目の前の机に、目に付くポップがあったら?おそらく多くの人は、暇つぶしに手にとって見てみることでしょう。この些細な動作を行うチャンスが、一度の店頭体験の中で何度も用意されていることが重要です。お客様が店頭にいる間少なくとも一度はポップを見てくださること、何度もポップを目にしてキャンペーンを記憶に残してくれることを狙って、あらゆるタッチポイントに設置を行いましょう

 

2.3 ポップが会話のきっかけに。店頭での何気ない会話が一番お客様の心に残ります

美容院・サロンで最も重要なのは、お客様だけでなくスタッフもキャンペーンのことを忘れないようにすることです。
そのための下準備に有効なのは、スタッフが接客を行うポイントに告知ポスターやポップを用意しておくことです。
例えば受付のほか、美容院なら鏡の横、リラクゼーションサロンなら個室の壁などが良いでしょう。
特に施術中などお客様と過ごす時間が長い時、スタッフがキャンペーンのことを思い出しやすい仕掛けがあれば、話のタネに紹介キャンペーンの告知を行ってくれる可能性がかなり高まります。
お客様も、信頼できるスタッフからの告知の方が心に残りやすく「紹介してあげようかな」という気持ちになりやすいので、施術中の仕掛け作りは特に重要だと言えるでしょう。

 

3. 実際にはどんな告知が効果的なの?

今回お世話になった美容院はWave Room様(東京)です!

IMG_5113

弊社サービスinvyのお客様であるWave Room様は、今年東京都・立川市にオープンしたばかりの美容院です。大きな鏡とゆとりのある空間が特徴で、白や植物を基調とした爽やかでおしゃれな雰囲気がすごく素敵なサロンです!
Wave Room様は以上に述べたタッチポイントを網羅し、紹介キャンペーンに力を入れて告知をいただいています。

3.1 鏡台にはすべてPOPを設置

IMG_5124

IMG_5108 2-1

まず注目なのは、鏡手前の台に立っているポップです。お客様が手持ち無沙汰になる施術中に、目に付くポップがあることは機会獲得の上で非常に重要です!
特にWave Room様は大きな鏡と洗練されたインテリアが素敵なサロンなので、自立式ポップの形を取ることで店内の雰囲気を損なわずさりげない告知に成功しています。

 

3.2 お手洗い(手洗い場、個室内)

iOS の画像 (2)-1

 

施術中以外のポイントとして、お手洗いも盲点ですが重要な告知場所です。
水場などに立てかけられる場合は写真のようにラミネート加工などが必要になってきますが、例えば個室内のポスターなら簡単に設置できますし、お客様の抵抗感もないのでおすすめです。

 

3.3 受付や待合室

IMG_5122

IMG_5121 21.57.32

IMG_5117

待合室も重要な告知箇所です!特にお客様が時間待ちで待ちぼうけになりがちな空間だからこそ、ここでは紹介キャンペーン以外にも3種類くらいの告知ポップを用意しておくのが良さそうです。
特に告知アイテムが紹介キャンペーンの特典とリンクしている場合、各キャンペーンに相乗効果が生まれるのでより効果的だと思われます。

 

IMG_5118

もちろん、受付への設置も重要です!
お会計時に忘れず告知を行うだけでなく、お客様にその場でQRコードを読み込むところまでアクションしてもらえるのが理想です。

 

4. 最後に:お客様のことを考えるサロンだからこそ、紹介は生まれます

お客様はご自身のお得になることで、かつ心地よいプッシュがあれば、面倒がらずにアクションしてくださいます。明暗を分けるのは、告知の話し方や下準備など「キャンペーン以外」の部分にかかっています。
またもう一点、紹介を起こすためにはそもそもお客様が充実した店舗体験を行っていることが絶対条件です。
お客様に満足していただき、「紹介してあげたいな」と思わせるサービス構築が、紹介キャンペーンの設計や告知と同じくらい重要だと言うことを忘れないようにしましょう。
お客様の目線に立って、絶えずキャンペーンやサービス自体を改善していくことが、紹介の起こりやすい優良店舗を作り上げるのです。

弊社サービスinvy(インビー)では、紹介キャンペーンを身近なLINEで運用改善できるツール・サービス提供のほか、WEBマーケティング会社ならではのノウハウで手厚いサポートを行っております
美容院・サロンの紹介キャンペーン成功にも力を入れておりますので、まずはこちらからサービス内容をご覧ください。ご興味いただけましたら無料相談・トライアルのご予約もお受けしております
些細なお悩みでも承りますので、店舗集客に課題を感じている方・もっと効率化を図りたい方はぜひお気軽にご連絡ください。

 

5. 謝辞

最後になりますが、今回取材にご協力いただいたWave Room様、誠にありがとうございました!
Wave Roomを運営されている株式会社ジェネシスジャパン様は、同じく東京の国立市にてBurney Fieldsというサロンも展開されています。
すごく素敵なサロンですので、ぜひ訪れてみてください!

Burney Fields / Wave Room

未体験の"可愛い"を叶える日常を彩るオシャレ可愛いstyleに―。トレンドを追及し続けるデザイナーが集結したWaveRoom。《Organic Beauty~自然美~》をコンセプトとしたリゾート空間でオシャレを全力で楽しんで頂けます!!"ナチュラル×ヌケ感×ルーズ"な外国人風styleで、あなたらしい新しい≪MyStandard≫が叶うSALON♪

Burney Fields

東京都国立市中1-7-91 国立駅徒歩3分 立川駅バス10分
営業時間:10:00~19:30(毎週火曜定休)
>>Burney Fieldsサロン予約はこちら

Wave Room

東京都立川市錦町1-3-24 ソーシンビル5階  立川駅南口徒歩3分
営業時間:10:00~19:30(毎週火曜定休)
>>Wave Roomサロン予約はこちら





トピック: invy事例紹介, 店舗, 美容・エステ

オンラインセミナー開催
 

リファラルマーケティングのはじめかた

 
リファラルマーケティングのコンサルティングノウハウをここだけで一部公開「リファラルマーケティング」トップ企業で実施している施策や良く陥る落とし穴を紹介しつつ、その効果を最大限に発揮するためのノウハウをお伝えします。
 
 

 
 

最も読まれている記事

情報過多の時代は「何を言うか?」より「誰が言うか?」が重要です。紹介がされる時には「誰が」「どんな情報」を友人・家族に伝えているのでしょうか?  詳しくはこちら>>
インフルエンサーマーケティングは適切に行えば高い効果を発揮しますが、方法を誤ると一過性のもので終わってしまう危険性も。失敗を防ぐためには何に気を付ければいいのでしょうか?  詳しくはこちら>>
大事なポイントはリファラルコミュニケーションのデザイン。オンラインだけでなくオフラインも最適化することで紹介経由の顧客獲得が4倍に。  詳しくはこちら>>
コロナウイルスに伴う外出自粛によって、人の消費行動や生活様式は大きく変化しました。ウィズコロナの店舗集客のあり方がどのように変わるのか、考えるためのポイントを解説します。  詳しくはこちら>>